Posted by at

2017年04月20日

専業主婦になりたい妻と買物好きの夫

一人息子が大学を卒業したので、専業主婦に戻りたかったのですが、あれから1年、まだバイトを2つと在宅ワークをしています。



私の考えていることと夫が考えていることは真逆で、夫はこの1.2年で出費を増やしました。



「いままで我慢していたことがあるから、これから欲しいものを買う」



と勝手に決めて、バイクや新車の購入、そして洋服も多く買うようになりました。

男なのに妻も買わないアクセサリーや香水のようなものまで買います。


街金ブラック



夫がこんなことしなければ、私は仕事を辞めて少しゆっくりしたかったのに。

甘いでしょうか?



それでもくやしいので、貯金をしつつ、バイトを辞める計画は続けています。

いつになることやらです。



結局、私が稼げば稼ぐほど、夫は安心して出費を増やすので堂々巡りになっています。  


Posted by 女性の借金 at 13:23Comments(0)日記

2017年03月23日

就職活動にもお金がかかります。

4月から娘を保育園に預けて働く予定です。

保育園は無事決定し、現在は職探しをしています。

4月中に仕事が決まらないと保育園が退園になってしまうので、必死です。


久しぶりの就職活動をしていて感じるのが、意外とお金がかかるということです。

まず、就活のためのスーツを購入する必要がありました。



大学卒業の際に着ていたリクルートスーツは、30歳を過ぎた今では着るのに抵抗があります。

もう少し社会人のようなスーツを買いました。


そして、面接の際に子供をファミリーサポートへ預けるので、その費用もかかります。

1時間700円ですが、移動時間と面接時間を合わせると3時間以上預けるので結構な出費になります。


また、交通費もばかになりません。

早く就活を終えないと、お金ばかりかかってしまいます。  


Posted by 女性の借金 at 08:22Comments(0)日記

2016年08月14日

原資を稼ぐって面倒!

やりくりによって、いま分け前に出始めました。

設ける前は、レジだしきちんとヤバイじゃないだろうと思ってましたが
上がり事業は想像以上に疲弊があり、家に帰るってあっという間に眠たくなる。

ひとまず、今は補修内ではたらく意図としています。
そういえば、徐々に世間保障の補修のバリヤが130万円から106万円に後ずさるんですってね。


全員が目当てというわけではなくて、いろいろ決まりがあるみたいですが
とどのつまり自分で世間保障を支払うとなると、その分悩みが上がるというわけです。

それに、遠からずそのバリヤももう飛び降りる…というか補修という意識すら
無くなってしまう道のりに行くとか行かないとか…

そうなると、ずっとこれからの働き方や金の稼ぎ方を考えていかないと
いけないなあというって、連日頭が痛いだ。
  


Posted by 女性の借金 at 11:28Comments(0)日記